読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タスク過多気味

一人暮らし関係 思ったこと 日常
はっきり言って疲れてるなと思います。
何もかもが10月末までの締め切りに密集しており、本当にドタバタです。自分が決めた計画なので絶対完遂のメドはどれも経ってる(または完遂した)のですが、どの進行も駆け足です。一個一個丁寧にしなきゃならない案件だから手も抜きたくないし、時間の制約もある。全部好きなことなので投げ出したいとかはなりませんが、いままでの人生のなかで稀に見る修羅場かもしれません。でも秋の多忙はなんか好きです!

今日は内定式用のスーツと新居のカーテン買いに行ってました。どっちも割とすんなり進んだので、帰宅してからは今までセットリスト制作×2と荷造りを進めてます。(いまも曲選びながら書いてます)
スーツはね!ちょっと冒険しました!
就活では無難に真っ黒のスカートタイプのスーツを着てたんですが、今回のはパンツタイプです。動きやすいかと思って…ww
そしてあんま派手じゃないけど質感でストライプってわかる感じのやつです。なんか新鮮です。

引越しにあたり、紋入りの袱紗とか高めの腕時計とかを譲り受けはじめたんですが、親に「これじゃ嫁に行くみたい」と言うと、「私らはいつ死ぬかわからんねんから、実家出るなら嫁に行くのと同じこと」との返答が。なるほど親にしてみれば、動機が結婚であれ就職であれ、独立そのものに変わりはなく、そしてそれらは、子の独立に対する餞別なのかな、と。ちょっと感慨深い。女で一人っ子なので順当に行けば私でお家断絶なわけですが、そういうものは生涯大事にしないとなと思いました。

袱紗といえば、私の母校(高校)の卒業記念品は縮緬の袱紗でした。女子校らしくて好きです。今はもう女子校じゃないんですけどね…ww

明日も頑張る